ブランド品を高く売りたい

ブランド買取 佐世保市

佐世保市で生まれ、佐世保市で育った「ザ・佐世保っ子」の専業主婦かなえです。

 

私は今、佐世保駅近くの分譲マンションに住んでいます。昔は駅以外に周辺には何もなかった佐世保駅ですが、現在は五番街といったショッピングモールもできて、ファミリーに人気のスポットになっています。でも私が子供の頃は、佐世保でお買い物といえば、やっぱり四ヶ町アーケードでした。

 

私の実家はその四ヶ町アーケード付近でした。繁華街のど真ん中でしたので、友達からは羨ましがられたものです。おもちゃやゲームもすぐに買いに行けたし、本屋も近くにあったので雑誌は発売日当日にすぐに買いに行けました。

 

休みの日は家族と四ヶ町アーケードに買い物にいったりしましたし、今は全国区で有名になった佐世保バーガーもよく食べに行きました。我が家の行きつけは「ひかり」です。友達とは「ログキット」などにも行きました。

 

小学校は祇園小学校、中学校は祇園中学校に通いました。いい友達にも恵まれ、とても楽しい小学校、中学校時代を過ごしました。学校帰りに友達と佐世保市立図書館にいって勉強したり本を読んだりしました。また、中央公園に遊びに行って友達と缶蹴りをしたりしました。

 

高校は佐世保北高に通いました。佐世保市の中では進学校だったので勉強がとにかく大変で、ついて行くために必死に勉強しました。そのおかげか無事に進学できました。一人暮らしをしてみたかったのもあり、大学は県外の九州大学に入りました。

 

大学で4年間一人暮らしをしたのですが、就職するなら親元でもある佐世保がいいなと思い、佐世保の企業に就職しました。

 

ブランド買取 佐世保市

地元に就職したので、実家暮らしになり、お金は貯まる一方でしたので、自分自身へのご褒美にブランド品を買っていました。

 

ルイ・ヴィトンのモノグラムのバックや、ぷっくりとしたキルティングでファッションピンクが気に入っていたシャネルのマトラッセ。でもやっぱり一番高額な買い物だったのは、エルメスのバーキンです。コツコツと貯金して、黒で金ピカの金具のバーキンを買ってしまいました。今となってはとても買える額ではないです。実家暮らしのパラサイトシングルの成せる技ですね。

 

そんな感じで、ブランド品を買いまくっていた独身時代ですが、結婚して子供ができてからはブランド品はすっかりご無沙汰になりました。子供と遊ぶときに行くのは砂場や公園などだったので、ブランド品が汚れるのが嫌だったんです。

 

すっかりタンスの肥やしとなったブランド品をみて、このまま眠らせているよりも売ってしまったほうがいいかと思い、ブランド品の売却を決意しました。バーキンを売ったお金で、家族でハワイに行きたかったのも売却の理由のひとつです(*´Д`)

 

 

 

佐世保市で高くブランド買取ってくれるオススメ業者【5選】

ブランド品の買取業者について調べてみると、次の買取業者が良さそうだと思いました。ここでは上位5つを紹介します。

 

バイセル(旧 スピード買取)
バイセル

 

坂上忍さんのCMでおなじみのブランド品買取業者が「バイセル」です。出張買取、宅配買取、持込買取の3つの方法で買取を行っています。

 

買取の相談を電話で24時間受け付けていますし、買取も現金即払いで対応してくれます。待ち時間が苦手でせっかちな私のような人にぴったりのサービスです。

 

月間2万件もの問い合わせがあり、買取実績も豊富で初めての人にも安心感があります。しかも査定は無料です。全国で出張買取や宅配買取を行なっているので、佐世保のような地方都市でも利用しやすいサービスになっていて嬉しいです。

 

安心して利用できる出張買取サービス第1位、出張買取価格満足度第1位、出張買取顧客満足度第1位のバイセルは、初心者でも安心して利用できるブランド品買取業者で、おすすめです。

 

 

>>バイセルの公式サイトはコチラ

 

 

買取りプレミアム
買取プレミアム

 

「買取プレミアム」は買取相談の電話を24時間受け付けているブランド品買取業者です。出張買取、宅配買取、持込買取の3つの方法で買取を行っています。

 

ブランド品の買取で気になるのは、古いものや状態が悪いものでも査定してもらえるのかというところでしょう。買取プレミアムではスレや汚れがあるブランドバッグやデザインが古いバッグ、付属品がないバッグなども査定してもらえるため、「こんなバッグに値が付くのか」と半ば諦めている人も希望を持って査定に申し込めます。

 

買取プレミアムの出張買取は全国各地で行われ、自宅でブランド品を査定してもらえます。また、自宅に男性の査定員がくるのがなんだか不安という人もいるかと思いますが、買取プレミアムでは女性の査定員も在籍しているため安心して出張買取を申し込めますよ。

 

 

>>買取プレミアムの公式サイトはコチラ

 

 

ブランドリバリュー
ブランドバリュー

 

「ブランドリバリュー」は、業界で最高水準の査定価格やサービスを誇るブランド品買取業者です。出張買取、宅配買取、持込買取の3つの方法で買取を行っています。

 

銀座という一等地に店舗を構えていますが、空中階に店舗を構えることで賃料を安くし、その分を顧客の買取価格に還元するというサービスを展開しています。当然、ブランド品の査定はしっかりしていますので、安心して査定を依頼できます。

 

また、ブランドリバリューには「スピード査定」というサービスがあります。これは、電話、LINE、メールの3つの方法で行う査定です。遠隔で行う査定ですが、ブランド品の画像や顧客からの聞き取り情報を、ブランド品買取業界の最新情報に照らし合わせ、おおよその査定額を教えてくれます。状態が悪いものや、汚損が激しいブランド品を査定に出したものの、まったく値がつかずに肩身の狭い思いをしたということがないよう、まずはスピード査定を利用してみるのもいいですね。

 

 

>>ブランドリバリューの公式サイトはコチラ

 

 

KOMEHYO(コメ兵)
KOMEHYO(コメ兵)

 

「KOMEHYO(コメ兵)」は、ブランド品買取と中古ブランド品販売の両方を行うブランド品買取業者です。宅配買取、持込買取の2つの方法で買取を行っています。

 

KOMEHYOでは出張買取を行なっていないことから、宅配買取が買取のメインになっています。宅配買取では、ブランド品をKOMEHYOに送ると、到着後1日?3日で査定が行われて査定額を知ることができます。また、査定状況や査定結果はKOMEHYOのWebページからみることができるので、いちいち電話などで連絡をしなくても好きな時間や空いている時間で査定状況の確認ができて便利です。KOMEHYOでは、持ち込み買取もあるのですが、残念ながら福岡には店舗がないため利用できないです。

 

売りたいものを着払いでKOMEHYOに送るので、送料はかかりません。査定後、買取を承諾するとすぐに入金になります。

 

KOMEHYOの店舗は残念ながら佐世保市にはないため、持ち込み買取は利用できそうにないです。

 

KOMEHYOには「KOMEHYOオンライン」という中古ブランド品を販売しているオンラインショッピングがあります。このオンラインショップでは「KOMEHYOポイント」というKOMEHYO独自のポイントがあり、買い物をするときに利用できます。KOMEHYOで宅配買取を利用すると、KOMEHYOポイントが100円につき2ポイント付与されるので、貯まったポイントでまたブランド品を買うのもアリですね。

 

 

>>KOMEHYO(コメ兵)の公式サイトはコチラ

 

 

ブランドピース
ブランドピース

 

「ブランドピース」は完全無料の宅配買取を売りにしたブランド品買取業者です。出張買取、宅配買取、持込買取の3つの方法で買取を行っています。

 

ブランドピースの宅配買取で、査定額に納得できない場合、返品してもらうことになりますが、その時に返品のための送料がかかりません。ブランドピースが返品の送料を負担してくれるからです。

 

他の業者の宅配買取では、返品の場合の送料は顧客負担であることが当たり前になっていますので、ブランドピースのサービスは顧客としては嬉しいです。そして、安心して宅配買取をお願いできます。

 

また、ブランドピースではメール査定や、LINE査定も行なっているため、いきなり宅配買取はハードルが高いという人も気軽に査定をお願いできます。査定の方法は、品物の写真と、ブランド名や型番、使用歴などをメールやLINEで送るだけなので簡単です。

 

ブランド品買取が初めてという人は、ブランドピースでメール査定、LINE査定をするところからやってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

>>ブランドピースの公式サイトはコチラ

 

 

 

佐世保市内でブランド買取をしてくれる実店舗のある買取店

ジュエルカフェ イオン大塔SC店
所在地 佐世保市大塔町14-2イオン大塔SC2F
電話番号 0956-20-0030
URL https://www.jewel-cafe.jp/
営業時間 9:00〜19:00
定休日 年中無休
行き方

 

西九州自動車道「大塔IC」すぐのイオン大塔ショッピングセンターの2階にあります。

 

エコZONE
所在地 佐世保市下京町9?1 石橋ビル 1F
電話番号 0120-152-153
URL http://www.eco-zone.co.jp/
営業時間 10:00〜19:30
定休日 火曜日
行き方

 

佐世保駅を背にして左側に東横インがあるので、東横インを左に曲がると正面に18銀行があるのでそのまま直進します。途中アルカス佐世保が左に出てきますので、さらに直進すると吉野家のある交差点に出るので、横断歩道を渡って右折します。

四ケ町入口を入って直進するとローソンが出てくるので、ローソンを右折して直進すると左手にお店があります。(カレーブラックの向かい側です)

 

ガージュ(gage) 佐世保店
所在地 佐世保市陣の内町276?7
電話番号 0956-26-5777
URL https://www.gage.co.jp/?page_id=261
営業時間 10:00〜20:00
定休日 元日のみ
行き方

 

202号線と35号線が交わる「陣の内町」交差点の角にあります。

 

2nd STREET佐世保大塔店
所在地 佐世保市大塔町1857番地2
電話番号 0956-46-7300
URL https://www.2ndstreet.jp/shop/details?shopsId=31068
営業時間 10:00〜21:00
定休日 年中無休
行き方

 

35号線沿い「脇崎」交差点の角にあります。

 

北村質店
所在地 佐世保市塩浜町1?17
電話番号 0956-22-6775
URL
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日曜
行き方

 

夜店公園通り沿い、白いタイルのビルの1階です。

 

ハードオフ 佐世保店
所在地 佐世保市日宇町2743
電話番号 0956-76-9033
URL https://www.hardoff.co.jp/
営業時間 10:00〜20:00
定休日 年中無休
行き方

 

35号線沿い、ガリバー佐世保店 メガネのヨネザワ佐世保日宇店の間にあります。

 

大吉 佐世保店
所在地 佐世保市島瀬町9?8 (牟田口紙店店舗)2階
電話番号 0120-750-870
URL http://www.kaitori-daikichi.jp/sasebo/
営業時間 10:00〜19:00
定休日 不定休・臨時休業有
行き方

 

中佐世保駅を下車後、35号線側へ。「体育文化会館前入口」交差点を渡って直進すると四ヶ町アーケードにぶつかるので、右折。プラージュ佐世保店(理容室)の2階です。

 

まるこま質店
所在地 佐世保市白南風町9?3
電話番号 0956-22-1212
URL https://www.marukoma7.com/
営業時間 9:00〜18:00

※土曜は15時まで

定休日 日曜・祝日
行き方

 

佐世保駅下車、35号線「佐世保駅前南口」交差点を渡って直進すると右手に「笑ちゃん亭」という中華料理屋があり、その隣にあります。

 

どんなブランド品が高く売れるの?

ブランド品を高く売るためのポイントがいくつかあるので、ご紹介します。

 

新品や未使用品

当然ですが、中古ブランド品でも新品や未使用品は出品した瞬間に売れることが多いため、高値が付きやすいです。これは、新品をブランド店の店頭で買うよりもお得に買えるというメリットに飛びつく人が多いからです。誰でも新しいものがいいですからね。

 

ですので、ブランド品を購入したときはむやみにタグを切ったり箱を捨てたりせずに、使う直前まで買った時のままで保管するようにしましょう。もし、使わないで保管したままだった場合は、売るときにそのまま売ることができますからね。

 

廃番品や期間限定品

ブランド品の中でも、廃番になってしまった商品や、期間限定で販売されていた商品は人気が出ることがあります。すでにブランド店の店舗では買えなくなっているため、デザインが気に入っているものであれば、多少高くても、中古でも、買おうと考える人がいるからです。

 

ブランド品を購入するときは、周りの意見や流行に流されず、ぜひ自分がこれだと思ったデザインのものを購入することをおすすめします。後で廃番になった場合、惚れ込んだデザインのものであれば、高値に変わる可能性があるからです。

 

状態が良くてきれいなもの

たとえ使用済みでも、状態がいいものであれば高値で売れます。いくら中古とはいえ、汚れたブランド品を持ちたい人はいないからです。

 

ブランド品を購入したときは、なるだけ傷をつけず、汚れないように注意を払って使うようにしましょう。ブランド品は状態が良くないと、かえって持つ人の価値を下げてしまいます。普段から床や地面にポンと置くことがないように注意を払いましょう。

 

また、型崩れするほど物を詰め込みすぎたりしないように心がけましょう。バッグのゆとりは、使う人の心のゆとりでもあるからです。

 

また、売却する前には、ブランド品の状態をチェックする意味も込めて、一度手に取り、優しくお掃除するといいです。細かなほこりをとるだけで随分ときれいになります。そして、掃除をするときは、必ず内側のポケットを確認してください。バッグはここに汚れがたまりやすいので、査定の際にも必ず見られるポイントになります。

 

一歩手前の季節物

ブランド品であっても季節に応じたものが売れます。たとえばファー付きのものであれば冬に売れますし、ビニール素材のバッグなどは夏に売れます。そのため、買取でも冬に売れそうなものは秋のはじめに、夏に売れそうなものは春のはじめに買取に出すのがポイントです。

 

中古ブランド品を買う人の気持ちになってみると、売り時を逃しにくくなります。

 

流行に乗っているもの

いくらブランド品とはいっても、完全に流行遅れのものを買う人は少ないです。ですので、流行がすぎてしまう前に売り切るように心がけましょう。

 

また、完全に売り時を逃したものであっても、時代が変われば再び人気になることもあります。そのような好機が巡ってきたら迷わずに売ることをおすすめします。

 

ブランド品は状態がきれいに保ててこそ価値があるものなので、いつでも売りに出せるように常に手入れを怠らないように気をつけるといいですね。

 

付属品が揃ったもの

付属品がきちんと揃ったブランド品のほうが高く売れます。取り外し可能なチェーンやアクセサリー、箱や袋、証明書などもブランド品と合わせて保管しておき、合わせて査定に出しましょう。

 

証明となるものや付属品が全て揃っていると、ブランド品の価値を不当に下げられることが少なくなります。

 

ハイブランドなもの

ブランド品の中でも、「エルメス」「ルイヴィトン」「シャネル」は別格です。これら3つのブランドはアウトレット品が出回ることがなく、価格が大きく値崩れしないため、中古ブランド品の中でも高値で取引されています。

 

ブランド品を購入する際は売却するときの価格も考慮して、どのブランドを買うのか検討したほうがいいですよ。

 

まとめ

ブランド買取 佐世保市

ブランド品を買うときは清水の舞台から飛び降りるような気持ちで買う人は多いと思います。自分の稼いだお給料からコツコツ貯金して、ブランド品を買ったという人もいるはずです。

 

そんな気持ちで買ったブランド品は思い出がいっぱい詰まっています。売るときはなるべく高く買い取ってもらいたいと思うのは当然でしょう。

 

ブランド品買取業者であれば、専門の見識眼を持った査定員が正しく評価をしてもらえますし、不当に安く買い叩かれることもありません。ブランド品の売却を考えている人は、ブランド品買取業者に依頼することをおすすめします。